FC2ブログ

DESIGN apartment

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劣勢遺伝

なんか昔テレビで見た記憶。
小さい僕にとってとても印象的な言葉だったから、少しだけ曖昧だけど、大筋あたっているはず。
その番組は、(確かNHK)こんな事を言っていた。

『男性遺伝子は女性遺伝子に比べると劣勢である。』

進化というものの都合上、血縁関係(親戚とか。)で遺伝を続けていくと、
劣勢である男性遺伝子が淘汰され、女性が生まれる確立が上がるらしい。
さらには、遺伝子がバランスを失うため、
身体的に病弱であったり欠陥があったりする子供が生まれる可能性が大きいらしい。

***********************************************************************

小さいころに友人に聞いた怖い話がある。

    「●●県(ふせときます。)の山奥に、下界から隔離された、地図にも載ってない村があるの。
    そこは外と全く連絡を取っていなかったから、血縁の中で子供をつくっていったのね。
    そしたら変な子供が生まれたりして、殺さなくちゃだったんだって。
    結局変な伝染病が流行って、その村は滅びちゃったんだって。」

脈絡のないこの怪談が、このテレビ番組によって完璧に立証された気がした。
この村は実在するものだと、頭に刻み込まれた。

***********************************************************************

最近頻繁に聞くニュースに、女系女性天皇というものがある。
   (これについては「時事」カテゴリ、「女系女性天皇」で書いています。)
               http://blog3.fc2.com/0827hiro/?no=40

皇室という閉じた世界において、ここ何人かは、
女性しか生まれていない。


色々な情報が適合しすぎている。
小さいころに友人に聞いた話が、現実味を帯びてきた。
惨劇が現実にあった事なのだと立証されていくようで、怖い。

皇室は、大丈夫だろうか。

スポンサーサイト

女系女性天皇

最近よく聴くニュース。
女系女性天皇。
歴史の重みを感じたので何か書いてみようと思う。

***********************************************************************

今までの日本の歴史の中で、女系女性天皇はいなかったらしい。
男系女性天皇は、ほんの少しだけいたらしい。

ややこしい話だけど、簡単に言うと、愛子様が即位したら、男系女性天皇になる。
(今の正統後継者である皇太子が男性だから。)
愛子様が女性を産んだとして、その女性が天皇になると、女系女性天皇になる。

『系』が正統後継権を持つ方の親の性別で、
『性』が本人の性別というわけだ。

***********************************************************************

歴史上女系女性天皇はおらず、江戸時代以降は男系女性天皇もいない。
だから、今愛子様が天皇になっていいのかともめている訳だ。
愛子様が女性しか生まなかったら、長い歴史ではじめての女系女性天皇になってしまう。
それは前例がないからマズイという訳だ。

世論によると、女性天皇制賛成が85%を越えているらしい。
でも宮内庁では、かたくなに男系男性天皇にこだわっている。
前例がないことへの恐れから?

コレこそ長い歴史に根付いている男尊女卑、愚かなルールだとも思うけど、
120代以上続いてきた事を簡単に覆す事も、難しいんだろうな。
そういう考えもすごくわかる。
難しい問題だと思う。

日本が水没するまで続くであろう天皇制、
いつかはこのような事があるだろうと予測されていただろうし、
これからも必ず起き続けていく問題なんだろう。

***********************************************************************

雅子様が体調を崩す理由も、皇太子様が会見で前代未聞の発言をしてしまうのも、
きっとこの問題と大いに関係があるのだろう。
雅子様に限っては海外訪問すら簡単には許されない。
それよりも後継者となる代二子(男の子)を産めということか?

***********************************************************************

皇室のルールは、はるか昔に決定されたもの。
時代と共に変わる必要もあるのかもしれないなぁ。
欠かさずニュースを見ていこう。
欠かさず新聞読んでいこう。

***********************************************************************

カテゴリ『生活』内、『劣性遺伝』。
こんな見方もありだと思う。
http://blog3.fc2.com/0827hiro/blog-entry-41.html

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。