DESIGN apartment

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ヴィタール」




「ヴィタール」を鑑賞する。
英語表記は「VITAL」、つまりバイタル、「生命」ってことだ。
主演浅野忠信による解剖医学と記憶と愛についてのお話。
ネタバレしない程度に。

【“「ヴィタール」”の続きを読む】
スポンサーサイト

郷愁03

前期卒業研究郷愁03

2005/06/??

この地方都市において、演劇という文化を波及させるためにはどうしたらよいか?
例えば美術館では、ワークショップ等、参加型のイベントが度々開催されているようだ。
演劇施設ではどうか。
というか、その前に基礎研究として劇場施設の根本的な改善点を調べる必要があるだろう。

そのときの記録。

【“郷愁03”の続きを読む】

Tokyo Midtown's SYMBOL & LOGO DESIGN COMPETITION


photo_home.jpg

すっっっごいコンペを見つけた。
この賞金、この知名度、つまり競争率は絶対にとんでもないものになるだろう・・・。
プロも大量に応募してくるだろうけど、このブログ見た人はみんなで挑戦しよう!!
突き詰めればそんなに差は無い・・・ハズ!!



Tokyo Midtown's SYMBOL & LOGO DESIGN COMPETITION

前期試験終了


前期試験&レポート日程、全て終了しました。
流石に大丈夫だと思います。ケツカッチンでしたから。



夏休みはコンペや夏祭り運営やセルフビルド参加など、ちょこちょこ予定が入っています。
・・・が、大事な時期なので、もっとキツキツに予定を立てて、有意義な期間にしなければ。
大きな行事が終わるとダメな期間が来るのが悪い癖です。
治します。




郷愁02


前期卒業研究郷愁02

2005/05/??

新しい美術館の展示形態を探る・・・が、行き詰まる。
網羅されている気がしました。
サークルプランにしろ分散型にしろ、
ちょっと一味違う空間体験をうみ出す方々はすごいと思う。
ちょっと思い浮かばないので、芸術鑑賞空間全てに目を向けてみた。
随分範囲が拡張してしまいますが、勉強もかねて、
例えば、劇場など。

そのときの記録。

【“郷愁02”の続きを読む】

郷愁01


前期卒業研究郷愁01

2005/05/??

漠然と美術館の設計をしてみたいと思いました。
運営方向からのアプローチからではなく、展示空間を探るものとして。
その時の記録。

【“郷愁01”の続きを読む】

陶芸


cup.jpg


最近、陶芸をする機会がありました。電動轆轤(ろくろ)を使って制作。
焼きあがったものが届いたので載せてみようかと。
色は「乳白」。形は「普通」。飲心地第一主義。
こいつでコーヒーでも飲んで後期を乗り切ろうと思います。



郷愁 00

20050805082643.jpg

「鑑賞型ホール」から「創造型劇場」への転換に関する研究
~仙台E-ブロードウェイ劇場が文化創造都市仙台の道標となる為に~


前期卒論プレゼンが終了しました。

【“郷愁 00”の続きを読む】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。