DESIGN apartment

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書の秋①


BOOK OFFで105yenの本を買いまくっている私。


知識の彫刻である本にも賞味期限があるという悲しい事実を知りました。
これって不思議じゃないか??

最近は読書の秋ということもあって、本を読みまくっています。
ジャンルは問わないけれど、少しだけ建築書から離れてみています。
もっと大量にありますが、まずはこの辺から。





「ソフィーの世界」 → ☆☆☆☆☆
哲学書でありミステリー小説という不思議な本。
アリストテレスからカントまで、各々の思想と哲学の歴史がわかりやすく解説してあります。
しかもソフィーという少女を主人公としたミステリー仕立てだから面白いのです・・・。
読後は世界が肌理細やかに見える気が。「ダ・ヴィンチ・コード」が好きな人は好きだろうな。
すでに過去のロングベストセラーだけど、すごいお勧め。読んでよかったと心から思います。




「カードミステリー」 → ☆☆☆☆★
これまた哲学の匂いがプンプンな本。トランプを持ち出して世界の成り立ちを語る。
  ・1+2+3+...+11+12+13=91 / 91×4=364 / あと1枚はジョーカー
  ・13×4=52 / 52×7=364 / あと1枚はジョーカー
カレンダーとトランプの様々な一致に驚きました。ジョーカーは哲学者だ。




「10代のぜんぶ」 → ☆☆★★★
大手広告代理店の研究所の調査の書籍化。いわゆるアンケートを集計し加筆したデータ本でした。
ん~・・・的を射ている・・・。僕もこの世代の申し子だということに気づかされる。
「期待しない世代」だってさ。自分の口癖を思い出す。




「チーズはどこへ消えた?」 → ☆★★★★
いまさら。ん~・・・いまいち・・・。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://0827hiro.blog3.fc2.com/tb.php/110-08bfef27
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。