DESIGN apartment

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビッグパレット福島 ~達人キャンプ2日目~


a.jpg


BIG PALETTE 福島 (設計 : 北川原温氏)

キャンプの帰り道、ご飯を食べに寄った店のとなりにそれはあった。
北川原温先生設計のコンベンションセンター、ビッグパレットふくしま。
偶然の発見に相変わらず俺とONOQの2人は大盛り上がり。やっぱり2人。
達人キャンプのはずが、一瞬にして建築巡礼モードに切り替わる。
皆が近くのゲーセンで遊んでいる隙に、写真撮影会に向かったのでした。
設計者のHPに鳥瞰写真が紹介されていたのですが、
コールハースのコングレキスポのような卵型。



c.jpg


外観。
まず圧倒的なのは圧倒的なスケールを持った外部空間!!
ちっちゃく僕が写っているのですが、これと比較すればその迫力がわかるはず。
屋外集会場や屋外劇場としても十分に利用できそうです。が、当日は使われる気配無し。

スパイラルな連絡通路。なんじゃこりゃ!!
一見装飾であるかのようにも見えるが、あまり橋脚が無い事を考えると、
垂直応力を支える機能もあるように思える。

鉄骨とテンションで支えるガラス壁。ディテールがきれい。
強度が大丈夫なのかは今の僕の知識では判断できないのが残念。
ここの部分の天井は膜構造なので、まるで屋外にいるような感覚もうける。

外部を広く覆う屋根は非常に特徴的な意匠をしているのですが、どんな機能があるのだろう??
チューブが並列して並べられている・・・。空調??
調べてみる価値あり。

b.jpg


内観。
曲面に沿って走る金属のルーバーと、均一な明るさを求めないスポットライトによる照明、
ん~・・・未来的!綺麗です。かっこいいです。

**********

当日は選挙目前ということもあり、そのようなことに使われていたようです。
内部にある超広いホールでは、物産展みたいなイベントをしていました。
でも、大きすぎて使い勝手が悪いような印象も受けます・・・。
後期ではヒューマンスケールに適したカタチを吟味しなければ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://0827hiro.blog3.fc2.com/tb.php/116-a89cb53b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。