DESIGN apartment

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「建築という冒険」




ベクターワークスで有名なエーアンドエーの、
「創立二十周年記念全国縦断キャラバン基調講演」を再編集したもの。
9人の建築家・デザイナーが、若い世代に残したいもの、
若い世代が引き継いでいかなければならないもの、について語る。



ダイジェストは、

大江匡・・・解放の速度
飯田善彦・・・建築という方法
宮崎浩・・・建築とデザイン
小嶋一浩・・・思考のツール/サイトへの応答
團紀彦・・・ユニヴァーサル・フォーム
横河健・・・最近の仕事・考えること
面出薫・・・建築と光の設計
川村純一・・・気持のよい空間へ
北川原温・・・想像力の冒険

すごいメンバーを揃えたものです。
設計のプロセス、建築家として心がけなければいけないこと、社会の潮流などを、各々が語る。
講演会の再編なのでさらりと読めるのですが、物量の割には大変参考になる本でした。
特にモノづくりに向かうメンタルの面において。
ブレイクスルーはただ待っていても来るはずがない。
まずは手を動かさなきゃ!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://0827hiro.blog3.fc2.com/tb.php/121-111cd753
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。