DESIGN apartment

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原付。

『原チャに乗って目を閉じる』


一般的に人間という生物は死ねないくせに死ぬような事をする。
ギリギリの状況に自らを追い込んでスリルを楽しんでいるのだろうか。


僕は原付に乗ると目を閉じたくなる衝動に駆られる。
実際に目を閉じる。
今までそこにあった速度や景色の流れは消えて、
まるで静止しているような感覚に陥る。
が、それは感覚でしかない。原チャは確かに走っている。
目を開けば前進している。
道路に対して平行に走らせ、横にそれることがないように四肢を固定する。
そしてまた目を閉じる。(5秒だけ数えてみよう)


1・・・2・・・3・・4・5っ!!!


最後は決まって速く数える自分がいる。
ここでゆっくり数えれるやつなんてモンスターだ。
僕は死なない事を前提にやっている。怪我すらも負いたくはない。
ゆっくり数えれるやつは間違いなく死ぬ気だ。
僕にそんな勇気はない。


目を開けるとまだ道路の真ん中にいた。けっこうな距離を進んでいた。
こんなんだったらもっと長い時間目をつぶれるだろう。


明日はもう少し我慢しよう。


そんな事をやってるうちにいつか本当に事故って死ぬのだろう。
僕は死ぬ気など更々ない。
生きている実感も更々ないのだが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://0827hiro.blog3.fc2.com/tb.php/3-0789beba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。