DESIGN apartment

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

橋梁のデザイン


橋梁のデザインについて、進行状況のまとめ。
字で誰かに伝えるのは難しいですが、自分の頭を整理するには非常に効果的です。
雑多に書き上げてみます。




●プロジェクト名
『楽天による宮城球場の改装にともなう球場へのアプローチの改善計画』
車動線の改善と、宮城球場にアプローチする歩道橋設置の計画。

●敷地は宮城球場前。
球場の改装は行われているが、そこまでのアプローチの整備は全く行われていない。
信号はあるにはあるが、交通量が少ないためか、終日点滅信号で、歩行者は渡りにくい。
ベガルタの前例を考えると、歩いて来場する人もたくさんいることが予想されるので、
歩行者のための歩道環境の整備が至急に必要。

●車両導入部とロータリーの位置がおかしい。
実際に利用者の多い宮城野大通りと直結させるべき。

●宮城野通りは、宮城球場の直前100mで、視測で5m程度の緩やかな下りになっている。
そのレベル差を利用して、歩行者が上りの苦痛を感じない歩道橋をつくる。

●見た目は木造。無垢材の芯に鉄骨を通した部材を用いる事で、
今までに観た事の無いような木造でありながら鉄骨並みの大スパンを実現する。
また、橋脚はトラスをもちいることで、強度を保持すると同時に、枝・樹をモチーフとした形状とする。

●すっきりとさせるために、基本的にラーメン構造。基本的にフラット。

●遊びのある歩道橋として、植栽や色彩計画の考慮はもちろんのこと、
仙台スタジアムのazzuri広場のような機能を設ける。

----------

こんな感じです。文章じゃ伝わらない?
実際に市のほうでここの整備計画はあるそうです。
チェックして、近いうちにアップします。
ゼミの先輩でちょうどこの近辺の再開発を卒制で行った方がいるそうだ。
それもチェックしとこう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://0827hiro.blog3.fc2.com/tb.php/49-34d20587

寛さん、お疲れ様です。

メーリングリストによると、残念ながら応募締め切りには間に合わなかったみたいです。残念。あまり協力できなかったので、後ろめたいものがありますよ。次回はもっと協力したいとも思ってます。

  • 2005/02/12(土) 03:15:43 |
  • デザインのデ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。