DESIGN apartment

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建築展巡廻...2


『アーキラボ』に続き、阿部仁史展『BODY』のお話です。
   


六本木ヒルズを出て、歩く事15分位。
いきなり街の雑踏が無くなる所にあるギャラリー間にて。
未発表作品を含む6プロジェクトを展示していました。
仙台を中心に活躍しておられる建築家ということもあり、
実際に見たことのある建築も。

なにより圧巻だったのが、厚く輪切りにされ天井から吊るされた大きな模型!
見学者はみんなしゃがんだり首を伸ばしたりして模型を覗き込んでいました。
制作に僕の友人も関わっているそうで・・・やるなぁ。

照明も極力落としていて、重厚な雰囲気。
力強さを感じました。

その展示方法の妙の賜物か、
身体を動かして様々な方向から観るように誘導されていました。
なるほど、これも確かに『BODY』だなぁ、と。

この展示会は絶対観に行くべきです。
展示の方法や映像によるコンセプトのプレゼンテーション等、
個人的には『アーキラボ』よりも為になったかもしれません。
フライヤーを持ってきた人先着200名にポスタープレゼントとのこと。
僕はちゃっかり頂いてきました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://0827hiro.blog3.fc2.com/tb.php/60-0f7cfdf2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。