DESIGN apartment

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業制作に向けて。


本日から『卒業制作』というカテゴリを加えます。
とは言っても、今までの『アイデア・コンペ』のカテゴリも、全てはここに繋がっています。
ここでは、もっと具体性をもってエントリしていけたらと思います。

----------

さて、今までのブログを振り返ってみると、興味は様々。
ブレスト的に列挙してみます。

 1・新構造による新造形を生み出す事。
 2・せめぎあう両者の間の境界をデザインする事。
 3・科学的に「斜め」について考え、導入する事。
 4・PC時代の造形と素材を考える事。(ex...GRPガラス繊維強化プラスチック、透光コンクリート)
 5・見える、見えないの空間的コントロール。
 6・離れている、繋がっているの空間的コントロール。
 7・ゼロエミッションに収まらないサステナビリティ。
 8・単一色彩と隣接色彩と素材感。

範囲に一貫性が無く、自分でも困惑しています。

----------

前期は、上記の要素を全てつぎ込んだ住宅や美術館など、
小規模建築設計を行ってみたい。
住宅は設計の最も基礎であり、かつ難しいものであり、
これをディテールまできちんとつめて制作してみたい。
美術館等は、前述した1~8の要素を面白く導入することができそう。

近いうちにきちんと方向性を定めます。


スポンサーサイト

コメント

曖昧なコメント

一つ一つが重いテーマですね・・・。
まあでも、住宅とか美術館っていう方向性が見えているのであればばっちりじゃないですか!
とりあえず作ってみるのが良いかと思われます。
1はとりあえず敷地決めてぶっ飛んだイメージパース書いてそれを成り立たせるとか・・・?
2はディテールとか素材とかで解決
3は斜めの空間的意味が「斜め」+「●●」の記事でちょこと書かれてるからそれを意識して、とりあえず図面書いてみるとか
4は科学誌「ニュートン」とかチェックするとか
5と6は空間構成でカバー
7は素材とソフト面(利用法とか)と既存技術をチェックするとか
8は早速敷地を決めて敷地模型作ってしまうとか

おれのおすすめはとりあえず敷地をきめてしまうのはどうでしょう?
放り投げたコメントで申し訳ないです。

  • 2005/05/09(月) 22:23:22 |
  • URL |
  • chuson #-
  • [ 編集]

難しいですね

一つ、一つのキーワード、とても興味深いですね。私もそうなんですが、興味、関心を持っていることは多々あるのですが、どれに的を絞るかという選定にいつも悩んでいます。でも、一つに絞らなくても、キーワードを複数選択して、作業しても面白いかと思います。あやふやなものが、具体化していく過程って楽しいですよね。これからもブログを拝見させてください。今後の具体的な方向性が楽しみです。

  • 2005/05/10(火) 00:16:13 |
  • URL |
  • kido #-
  • [ 編集]

意見を絞るのって難しいですね。
私的には、5・6あたりをやってもらいたいなんて思います。2とかにも少し近いものがあるかもしれないけれど。
抽象的なテーマを空間にきれいに収めるのって、私はあまり得意でないので、是非そんなデザインを見てみたいと思います。期待してます!!

  • 2005/05/10(火) 17:54:58 |
  • URL |
  • sakana #-
  • [ 編集]

テーマの幅広いけど、どんな空間がつくられるのか楽しみですね。

「見える、見えない」、「離れている、繋がっている」など、相反するものをテーマとして扱ってみるのも良いですね。ひとつの見方だけでなく、逆の考え方も取り入れられて空間におもしろみが出そうな感じを受けました。

テーマ絞るのは後にしてとにかくとっかかり易そうなところからやってみたら良いと思いました。もし全部取り入れられたらすごいものができそうです。

  • 2005/05/10(火) 23:22:12 |
  • URL |
  • lisa #-
  • [ 編集]

コメントありがとうございます。

みなさん、コメントありがとうございます!

けっこう、繋がる内容だとは思います。
5・6あたりからスタートして、2→3→1→4→7→8・・・かな?

見える見えないとか、繋がっている離れているとか、開いてる閉じてるとか、聞こえる聞こえないとか、明るい暗いとか、届く届かないとか・・・。そういう人間の知覚や心理の境目を空間でコントロールしてみたいと思っています。

発表日程も決定したみたいですし、アドバイスに習い、敷地と機能をチャチャッと決めてしまいます。

  • 2005/05/15(日) 02:45:45 |
  • URL |
  • suzuki hiroshi #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://0827hiro.blog3.fc2.com/tb.php/74-35591df9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。